金運だるま 玄関に置いて金運・幸運を祈念する!

金運だるま 玄関に置いて金運・幸運を祈念する!


金運だるまの特徴

風水では運気の出入り口として最も重要と言われている玄関。金運を呼ぶという「金の丸い形」を組み合わせ、金箔を使用した金運だるまは良い運気をを招き入れ、家中に幸運と金運を満たしてくれると言われています。

金運だるまだるまは、約300年ほど前から、家庭円満などの縁起物として多くの人に親しまれてきました。その姿はインドの偉大な僧侶・達磨大師が座禅する様子がモデルだと言われています。
歴史に裏付けられた開運パワーは、あらゆる願い事を引き受けてくれる万能な縁起物として現在でも大人気なのです。


玄関だるま 丸い形の効果

古来より丸い形は富みや豊かさの象徴として用いられてきました。『玄関用金運だるま』の角が一切ない丸い形は、金運を呼び込む力にあふれた最高の形であり、家の顔である玄関に置くだけで良い運気をどんどん取り込んでくれます。また、肯定的で前向きなイメージを持っているので、丸い形を見るだけで私たちの潜在意識に好影響を及ぼし、家庭円満ややる気を引き出すパワーも持っています。

風水 玄関 チェック


金運だるま 玄関に金色の効果

すべての運の入り口である玄関。飾る色や小物次第で家中の運気をアップさせることができます。特に金運を招き入れる最強のカラーである金色は、玄関のインテリアに最適です。なかなか取り入れにくい色ですが、場所をとらない『玄関用 金運だるま』なら目立ちすぎず、ちょっとしたアクセントにピッタリ。金箔が光を反射してキラキラと輝きながら、家中に金運とチャンスを次々と呼び寄せます。

金運だるま 効果


金運だるまの口コミ

”我が家では金だるさん”と呼んでいます。
数年前泥棒に入られてから、被害は少なかったもののカギを新しいものに変えても不安な気持ちはなかなか消えず、困っていたところに『金運だるま』を頂きました。
手のひらに乗せると丁度良い大きさでとてもかわいらしく、家族のあいだでは自然と”金だるさん”と呼ぶようになりました。
玄関に”金だるさん”を置いてからは、不思議と不安な気持ちが徐々に消え、誰かが守ってくれているいるような心地よさすら感じるようになりました。
世間では物騒な事件が騒がれていますが、我が家には”金だるさん”がいるから大丈夫!!これからも我が家の守り神として大事にしたいと思います。

神奈川県 63歳 主婦

 

金運だるま 玄関に置く幸運の玄関だるまの詳細はこちら

玄関から開運・金運アップする方法として鏡を飾るというのがあります。
玄関から入って左側に鏡を飾れば金運アップ。
簡単な金運法として八角形の「ミニ風水鏡」も併せて飾ってみてはどうでしょう。

⇒簡単な風水開運法「玄関ミニ風水鏡」の詳細はこちら

 

運気アップ 方法