金運アップ 財布の色

金運アップ 財布の色


風水財布の色の特徴

2010年のラッキーカラーはゴールドと言われています。
当然、財布の色もその年のカラーに合わせるのがベストですが、その他にどんな色が風水財布として、金運を上げてくれるのでしょうか・・・

1、黄色お金を引き込む力がある(淡い黄色は一般的、濃い黄色は集める力が強いが
  出ていく力もある)

2 黒、お金を貯め込む力がある。ピンク、突然ポンと幸運が舞い込む
ベージュ、茶、いわゆる土を表す色もお金が居着くと言われている。

3 白、悪い気や運気を浄化する力がある。今までお金が本当に貯まらないと言う方
  おすすめ。

4 金、黄色と性質はにているが、エネルギーをため込む
  力があると言われています。金は太陽を表します、1日のエネルギーを貯めた
  太陽が沈むとき、又、昇るとき黄金色に見えるのは、エネルギーが
  貯まっている証拠です。

5、赤は絶対ダメ、水色、青、紺もさけた方がいいでしょう。

風水 財布

今年は、ゴールドか黄色の財布がいいようですが、金色はちょっと・・・という方は、こちらの財布から選ばれてみてはいかがでしょうか。


⇒大人気の風水財布、財布屋の詳細はこちら


金運を上げる財布

財布の交換時期は、だいたい3年を目安にするといいようです。使い慣れた財布だからと言って、ボロボロになるまで使い続けるのは、金運が去っていきます。
手垢がついていたり、色落ちがしていたり、キズがついている。そういった財布は、3年を待たずして交換した方がいいでしょう。

気をつけたいのは、プレゼントされた財布です。金運のない人からもらった財布は、やはり金運に見捨てられてしまうようです。
また、いくら金運のある人から貰った財布といっても、好みでなかったり、使いにくいような財布は、逆に運気を下げてしまいます。できるだけ、自分の好みの使いやすい財布を、自分自身で選んだ方がいいですね。

私も、ある会社の社長さんから、とあるブランドの黒の財布をいただいたことがあるのですが、どうもしっくりこなかったのです。その時は、何かと出費が多く、金運がいいとは言えませんでした。
今、イチバンに重視しているのが使いやすさです。もちろん色も重視してますが、財布は使ってこそなので、使いやすい方が金運も良いようです。


⇒使いやすい風水財布で人気の財布屋はこちら

 

運気アップ 方法